埼玉県さいたま市にある官公需適格組合、中央建設協同組合。中央建設協同組合は、総合建設業として、建設関連工事全般、土木工事、管工事等幅広い建築工事を公共工事、民間工事問わず実施しています。

ご相談・お問合せは048-654-3988

ISO取得

品質管理マネジメントISO9001

登録内容

認証番号 MSA-QS-1747
初回登録日 2002年8月
認証範囲 土木構造物及び建築物の施工

登録証の写真



労働安全衛生マネジメントISO45001

登録内容

認証番号 MSA-SS-190
初回登録日 2013年1月
認証範囲 土木構造物及び建築物の施工

登録証の写真



環境マネジメントISO14001

登録内容

認証番号 MSA-ES-559
初回登録日 2006年10月
認証範囲 土木構造物及び建築物の施工

登録証の写真



品質・労働安全衛生マニュアル

品質方針

当協同組合は、組合員の受注機会の増大、効果的受注体制の確立及び技術力の向上により、顧客の期待とニーズに応え、常に質の高い建設物を提供します。

■ 重要事項

1.組合員の育成を実施する。
2.顧客要求事項に誠実に応える。
3.品質目標を設定し定期的に達成状況をレビューする。
4.品質マネジメントシステムを継続的に改善する。

2017年6月1日

労働安全衛生方針

当協同組合は、総合建設業として事業活動を行う上で、労働安全衛生上の危険源となる有害要因を除去し、その発生を低減させるために労働安全衛生マネジメントシステムを確立し、活動に関連する社内、組合員及び協力会社全ての人の協力を得て、労働安全衛生の向上とマネジメントシステムの継続的な改善を行う。

■ 行動指針

1.リスク及び機会に関する活動を推進する。
 ①死亡災害・重大災害及び公衆災害の根絶
 ②墜落・転落・重機及び交通災害の根絶
 ③労働安全衛生環境の向上
2.労働に関係する負傷及び疾病を防止するために必要な労働条件を確保し、安全で健康な職場環境を構築する。
3.事業活動に関連する労働安全衛生法規制及び当協同組合が同意する利害関係者からの要求事項を順守する。
4.労働安全衛生の向上を明確に実行するため、当協同組合の従業員及び当協同組合の業務に携わる組合員、協力会社の人員に対して、この方針を周知し労働安全衛生義務の自覚を促す。

2018年9月1日
中央建設協同組合
代表理事 小沼慎寿



  • ご依頼の流れ
  • 求人募集要項
  • ISO取得
  • 社内写真集
  • ご相談・お問合せ
  • リンク集
  • 組合員・協力会社募集

PAGE
TOP